ジオ・ポンティの有名建築に思いを馳せる照明。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

ジオ・ポンティの有名建築に思いを馳せる照明。

『カーサ ブルータス』2021年2月号より

〈フォンタナ アルテ〉のテーブルランプは、イタリアの建築家ジオ・ポンティによるデザイン。

テーブルランプ 110,000円。
2枚の湾曲したガラス板が特徴的な〈フォンタナ アルテ〉のテーブルランプ《ピレリーナ》は、ジオ・ポンティによる1967年のデザイン。耐衝撃性ガラスを用いた薄い楕円形のすらりとしたフォルムは、ミラノにあるピレリ社のために設計した高層ビルから着想した。

オン ザ ショア TEL 03 6228 0657

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます