古今東西 かしゆか商店【遠州綿紬の小座布団】 | ページ 2 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

古今東西 かしゆか商店【遠州綿紬の小座布団】

『カーサ ブルータス』2020年12月号より

日常を少し贅沢にするもの。日本の風土が感じられるもの。そんな手仕事を探して全国を巡り続ける、店主・かしゆか。今回出会ったのは、静岡の地場産業・遠州綿紬の小座布団。日本随一の布団職人がつくる、ひとり分サイズの名品です。

薄いシート状の綿を重ねて中身をつくる。
角は特に丁寧に。
そしていよいよ座布団づくりのハイライトである「角づくり」。静岡の伝統工芸・遠州綿紬でつくったカバーの四隅の隅の隅まで、指を使って綿を行き渡らせます。角を触るとむっちりパツパツ。ここまでしっかりとした角をつくれる職人さんは、日本各地を探してもほとんどいないのだそうです。最後は木綿糸で縫製して形を整え、四隅と中心に絹糸の房を結びつけて完成。中の綿が動くのを防ぐための房ですが、ピン! とまっすぐに揃った姿がとても美しく、こちらの背筋まで伸びるようでした。
「角までむちむち。座りがいがありそう」とかしゆか店主。
縫い生地は静岡の遠州綿紬。
さっそく畳の上に置いて、おそるおそる座ってみたところ、柔らかいのはもちろんなのですが、想像以上にしっかり支えられている安心感がある。柔らかいクッションに長時間座り続けた時の、お尻が痛くなる感じがないんです。
長く愛用してヘタってしまったら、中身の綿を製綿機にかけて打ち直してくださるというのもうれしい。床に座る生活スタイルが、ますます楽しくなりそうです。

遠州綿紬の小座布団 作/綿匠 新貝ふとん店

右/極上綿プレミアム小座布団。1辺50cm。8,000円。左/畳んで持ち運べるストラップ付きの小座布団。7,800円(共に注文製作)。●わたしょう しんがいふとんてん/静岡県静岡市清水区興津清見寺町156-5 TEL 054 369 0350。9時~20時。水曜休。

かしゆか 

テクノポップユニットPerfumeのメンバー。シングル「Time Warp」発売中。「第71回NHK紅白歌合戦」に13年連続13回目の出場が決定。活動の歴史を振り返る衣装本『Perfume COSTUME BOOK』も好評。坂倉準三建築研究所の低座イスを愛用。http://www.perfume-web.jp

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます