〈マリメッコ〉がポップアップショップをオープン! | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

〈マリメッコ〉がポップアップショップをオープン!

フィンランドのライフスタイルブランド〈マリメッコ〉が、ホリデーシーズンに向け代官山に、期間限定のポップアップショップをオープン。

ポットカバー&グリーン4,500円〜。
「Marimekko Holiday pop-up shop」は、〈マリメッコ〉の提案するクリスマスが体感できる、期間限定のポップアップショップ。2015-16年AWシーズンの商品や定番商品のほか、ここでしか手に入らない限定アイテムや、今期のキーカラーであるピンクをポイントにした、《Unikko(ウニッコ)》柄の日本限定カラーのマグカップなど、スペシャルアイテムも登場する。

また、東京・青山のフラワーショップ〈ル・ベスベ〉がクリスマスを演出するグリーンや花も販売。限定商品として、《Unikko》柄のファブリックを使ったポットカバーや、〈ル・ベスベ〉がUnikkoからインスピレーションを受け、セレクトした植物もお目見えする。

さらに、東京・駒沢のインディペンデントなコーヒースタンド〈プリティシングス〉の自家焙煎シングルオリジンコーヒーや、フィンランドの伝統的な冬の飲み物も登場。〈マリメッコ〉らしさを備えつつ、いつもの〈マリメッコ〉のショップとは一味違う、スペシャルな空間となる。
ファブリックバッグ各4,500円。
会場構成は、建築家・インテリアデザイナーとして国内外で活動する〈PUDDLE〉の加藤匡毅と、同ブランドのフィンランドのデザインチームのタッグによるもの。2015AWシーズンのコレクションテーマである「Mindscapes -都市の中の自然-」からインスピレーションを受け、都会の建築と自然の要素を融合。人気インテリアスタイリストの作原文子がスペシャルなエッセンスを加え、ホリデーシーズンにふさわしい、心浮き立つ空間を作り上げる。

〈Daikanyama T-Site Garden Gallery〉

東京都渋谷区猿楽町16–15
。12月2日〜6日。10時~21時(2日17時~、6日9時〜17時)。公式サイト