楽しくて美しい。世界のデザインおもちゃ10選。 | ページ 2 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

楽しくて美しい。世界のデザインおもちゃ10選。

「ある人がクリエイティブな人間になるか、あるいは単なる記号の反復者になるかは、教育者にかかっている」(ブルーノ・ムナーリ)。彼は自身の子どもが5歳になった時に、プレゼントしたい本がない!と絵本を作り始めたのがきっかけで、子どもに向けたクリエイティブな教育に目覚めたという。考えながら楽しく学べる、眺めているだけで心地いい気分になれる優れたデザインの玩具を集めてみました。

・Transformazioni 復刻版|ブルーノ・ムナーリ

Corraini Edizioni《Transformations》6,000円(誠光社 TEL 075 708 8340)
ムナーリによる手描きの少しユルめなイラストが愛らしい。
ルールから自分で作るクリエイティブなカード

155mm×155mmの少し大きめのカードには、うさぎやリス、かたつむりなどの動物や葉が生い茂った木、枯れた木、太陽、曇り、土の中で蟻が巣をつくる様子……、48種類の絵が描かれたカードと自分で絵が描き足せるよう白紙の12枚のカード計60枚がセットになった知育玩具。ブルーノ・ムナーリが考案し、1975年にダネーゼ社から発売されていたものが、コッライーニ社より復刻。カードを選んでお話を作ってもいいし、カードを並べて風景を作り上げてもいい。遊び方にルールはない。大人の頭で考えるのではなく、子どもに託して新しい遊びを作り出してみてはいかがだろう。

公式サイト

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます