創造力を刺激する! デザインのいい方眼ノート10選。 | ページ 2 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

創造力を刺激する! デザインのいい方眼ノート10選。

罫線があるとスケッチが描きにくい。まったくの無地だと文字が書きにくい……そんなあなたにオススメなのが方眼(グリッド)ノート。自由度がありながら、きちんと記入もできるグッドルッキングな方眼ノートを集めてみました。

●さまざまな使い方ができる〈スタロジー〉の《365 デイズノート》。

(左から)《1/2 イヤー ノート》(イエロー、ブルー):A5サイズ(210x148mm)、192ページ、1,300円。〈シャープペンシル芯径 0.5mm〉(ブルー)500円。《365 デイズノート》(レッド、ブラック):A5サイズ(210x148mm)、368ページ。1,800円。非塩化ビニール系の〈消しゴム〉120円。 ニトムズ お客様相談室 TEL 0570 05 2106。
下が《365 デイズノート》で、上がハーフページとなる《1/2 イヤー ノート》。
ページの右上には、月、曜日、日付の一覧をさり気なく表示している。これを活用すれば日付の記載も簡単に。
薄めの方眼罫は5mm幅。ページの左の縦軸には「0時〜24時」までのタイムラインが記載されているので、手帳のように使うことが可能。
good design companyのトータルディレクションによるステイショナリーブランド〈スタロジー〉。中でも《365デイズノート》は画期的な工夫が施されたノートとして、2013年の発売以来、多くの人から支持されている。合計368ページと、ノートとしてはかなりページ数は多いが、用紙が薄く、持った時に重さを感じさせない。また、薄くても裏抜けしにくい紙を使っているため、気兼ねなく書き込むことができる。さらに、糸かがり綴じのため180度フラットな状態でページが開くのも嬉しいポイントだ。今年、B6サイズにもレッド、ブルー、イエローの表紙が加わり、さらにハーフサイズの《1/2 イヤー ノート》も登場。プロジェクトごとに色違いで使うのもアリ。
公式サイト

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます