アップルの自信作、〈AirPods Pro〉は買いです! | ページ 2 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

アップルの自信作、〈AirPods Pro〉は買いです!

アップルが作ったノイズキャンセリングワイヤレスイヤホン〈AirPods Pro〉が売れに売れて大人気です。発売から約3週間、しっかり使い込んでみたので、5つのポイントにギュッとまとめてお届けします!

04:装着感が抜群。

イヤーチップ装着状態テスト:3種類の大きさのシリコーン製イヤーチップのどれが自分に合っているのかは、このテストで確認できます。左右の耳に装着してから実行すれば、数秒で「イヤーチップが正しいサイズであるか」「しっかり装着されているか」「より密閉性を高めるために調整すべきか」を教えてくれる。
通気口があり、耳の中の圧力を均一にしてくれるので、何もつけていないかのような快適性。デザインは、実際の人間の耳の形を数千も3D計測して、統計から造型しているので、どのイヤホンよりもぴったりハマる感じです。耳の大きさに応じて、ラージ、ミディアム、スモールと3種類の大きさのシリコーン製イヤーチップ(付属)から最もフィットするサイズを選べるので、極上のフィット感が得られます。

05:音質は誰にでもオススメできる「優等生サウンド」。

20Hzまでの低音と安定した中高音域を実現したスピーカードライバ。
低音がしっかり表現され、中高音域もクリアです。ナチュラルかつ癖のない音質と言えるでしょう。音楽的にもっとパンチが欲しかったり、より原音に忠実な音楽体験を求めるなら、あと2,000円足して《Beats Solo Pro Wireless ノイズキャンセリングヘッドフォン》を選ぶのもいいかもしれません。同じアップルのH1チップを搭載しているので、使い勝手はこちらも完璧。オンイヤーヘッドフォンなので、ノイズキャンセリング機能はさらに強力です。

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます