全米初のポスター博物館がチェルシーにオープン! | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

全米初のポスター博物館がチェルシーにオープン!

『カーサ ブルータス』2019年9月号より

ビジュアルと言葉のインパクトで、見る人に訴えかけるメディアがポスターだ。19世紀末から現在に至るポスターの数々とその文化を紹介する博物館がついに誕生。

展示デザインは〈KASA〉のNYチーム。インタラクティブな展示も。
ギャラリーのほかカフェやショップ、子ども向けの展示室も!

こけら落としはアルフォンス・ミュシャ展。ベルリンのグラフィックデザイン事務所〈シアン〉が1990年代に手がけたポスター展も、同じく10月6日まで開催中。

〈Poster House〉

119 W. 23rd St., New York TEL (1)917 722 2439。11時〜18時。火曜休。入館料12ドル。