Good TOOLS For Me | 愛用のスーツケースを教えてください。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS facebook-a facebook instagram line twitter youtube

Good TOOLS For Me | 愛用のスーツケースを教えてください。

3人のゲストに、愛用している日用品を教えてもらうコーナー。今回はスーツケースです。

〈グローブ・トロッター〉の33インチ・スーツケース。

〈グローブ・トロッター〉の創業は1897年。今も、当時とほとんど変わることのない手法で、ハンドメイドで作られている。
〈グローブ・トロッター〉のスーツケースは数台揃えているが、メインで使っているのは33インチのものだ。一番古いのは写真のクルーズラインで、十数年愛用している。軽量かつシンプルな構造だから、取り回しが楽なうえ、収納もたっぷり。特に33インチは、自重が6キロしかないからマックス20キロくらいまでは荷物が入る。ご覧のようにクラシックなルックスだから、ホテルや客室でも絵になるし、撮影小物としても利用できたりする。僕は、昔のトラベラーのように、ステイしたホテルのステッカーを貼りまくっている。ただの個人的な趣味だが、“ご覧のように旅慣れていますよ”と、ホテルや空港で無言のアピールにも利用している。やっぱり旅先では、荷物同様に少しでも丁重に扱ってほしいからね。ちなみにトロッターのトランクは、経年変化でヴィンテージ風になるのが特徴だ。使い込むほどに味が出るので、今では欠かせない相棒のような存在だ。旅をしながらトランクを育てる。旅にはそんな酔狂のひとつがあってもいいと思う。

中村孝則(なかむらたかのり)

コラムニスト。ファッションや旅、食をテーマに雑誌やTVで活躍。世界ベストレストラン50の日本審査委員長。近著『名店レシピの巡礼修業』(世界文化社)。