名和晃平の活動をまとめたアートブックが登場! | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

名和晃平の活動をまとめたアートブックが登場!

彫刻家、名和晃平の活動をまとめたアートブック『METAMORPHOSIS(メタモルフォシス)』が2月に出版されました。

2018年の7月から2019年の2月まで、パリのルーヴル美術館、ピラミッド内で大型作品《Throne》を展示していた彫刻家の名和晃平。そんな名和の彫刻シリーズの活動をまとめたアートブック『METAMORPHOSIS(メタモルフォシス)』が発売された。

2011年以降に国内外で発表された150点以上の作品の他、ルーヴル美術館での展示の様子も収めた1冊となっている。

また、同書のために制作した彫刻《Velvet》が化粧箱に入った数量限定版も発売中。名和の活動の中心である彫刻作品の世界にどっぷりと浸かれるアートブックだ。
《Throne》は、ルーヴル美術館内のピラミッドで展示された。《Throne》2018 mixed media h.1040, w.480, d.330 cm photo_Nobutada OMOTE | SANDWICH (c) Pyramide du Louvre, arch. I. M. Pei, musée du Louvre

『METAMORPHOSIS』

定価:18,000円。発行:光村推古書院。製作:CCCアートラボ