名和晃平の新作5点が〈SCAI THE BATHHOUSE〉に集結。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

名和晃平の新作5点が〈SCAI THE BATHHOUSE〉に集結。

谷中の〈SCAI THE BATHHOUSE〉で名和晃平の3年ぶりの新作展が開催中だ。2003年から始まった作品シリーズ「LIQUID」の最新作などが並ぶ。

「LIQUID」シリーズの新作《Biomatrix》。シリコーンオイル、金属粉、顔料などを組み合わせた高粘度な液状素材を使用し、液面に気泡を発生させる。
現在、ルーブル美術館のガラスのピラミッド内に巨大な彫刻作品を展示中の名和晃平。その最新作は、谷中の〈SCAI THE BATHHOUSE〉で見ることができる。

5つある新作の中心をなすのは、2003年から始まった「LIQUID」シリーズの最新作《Biomatrix》。展示空間の奥に位置する横長のプールに、化学素材でできた高粘度な液状の素材が張られている。プール内は細かく、整然と区分けされており、各ブロック内で、上の写真のような気泡が発生しては、やがて弾けるのを繰り返す。観るものの予想を覆すような遅い速度で気泡が生じる様や、気泡が弾ける際の独特の破裂音からは、有機的なイメージを喚起させられる。

世界でより一層注目を集めている名和晃平。その歩みの最先端を目の当たりにできる展覧会だ。

名和晃平「Biomatrix」

〈SCAI THE BATH HOUSE〉東京都台東区谷中6-1-23柏湯跡 TEL 03 3821 1144。開催中〜12月8日。12時〜18時。日・月・祝休。入場無料。