ロンドンの公園に登場した、李禹煥の作品。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

ロンドンの公園に登場した、李禹煥の作品。

『カーサ ブルータス』2018年6月号より

広大な公園内にあるサーペンタン・ギャラリーでは、ギャラリー周辺の公園部にもアート作品を随時展示する。7月末までは、李禹煥(リ・ウーファン)の作品「リレイタムーステージ」が登場。

©Lee Ufan, Photograph ©Ian Gavan/Getty Images
片側がミラー仕上げになったスチールのスクリーンの両側に置かれた大小2つの自然石。ミラーには周囲の緑豊かな風景や鑑賞者の姿が映り込み、表情が常に変化する詩的で謎めいた作品だ。

〈Serpentine Gallery〉

Kensington Gardens London W2 3XA。7月29日まで。ギャラリー開館時間(10時〜18時。月曜休)外も開園中(6時〜21時。無休)はアクセス可。