ウォルター・デ・マリアの新作公開、『トラック3部作』。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

ウォルター・デ・マリアの新作公開、『トラック3部作』。

『カーサ ブルータス』2018年1月号より

荒野で雷が落ちるのを待つ《ライトニング・フィールド》や《アースルーム》ほかの完成40周年を記念し、2013年のデ・マリア没後も制作が続けられていた新作がついに公開。

©Estate of Walter De Maria photo_Bill Jacobson
円・四角・三角のステンレス鋼の支柱が、トラックの荷台にそびえる。

〈ディア・ビーコン〉

3 Beekman St., Beacon, NY
TEL 1 845 440 0100。〜2018年秋。11時〜16時。月曜〜木曜・祝日休。季節により開館日時が変動するので必ずサイトで確認を。入場料15ドル。