3日間限定! 世界屈指の写真を集めた『ART PHOTO TOKYO』。 | ページ 2 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

3日間限定! 世界屈指の写真を集めた『ART PHOTO TOKYO』。

11月18日〜20日、『ART PHOTO TOKYO -edition zero-』が開催される。日本を代表するギャラリーやフォトグラファー約60組が集結。ファインアートだけでなく、ファッションやコマーシャルフォトなども同列に展示する、世界的にもユニークな国際写真見本市だ。

靴の裏側からもホワイトサンズの世界が楽しめる。(c)Kensaku Kakimoto
8階にはレスリー・キーや編集者の米原康正など幅広いジャンルで活躍するクリエイターの作品が並ぶ。中でも、柿本ケンサクの空間は必見だ。アメリカ南部の砂丘地帯、ホワイトサンズをそのまま表現したかのような、床一面に砂を敷き詰めた空間には、写真作品だけでなく作家が撮影した動画をVRで体験できるコーナーもあり、立体的に楽しめるようになっている。
TCK(東京カラー工芸社)による『Contact Prints』では、31人のフォトグラファーのコンタクトプリントを集めた。
フォトグラファーのイメージを最大限に引き出すために不可欠なプロラボ。長きに渡って作家の制作を支え続けてきたTCK(東京カラー工芸社)は『Contact Prints』と題し、瀧本幹也や鍬田正義、操上和美などフォトグラファー31名のコンタクトシートを一挙に公開している。シャッターを切る過程や、究極の1枚を選ぶためになされた選択の様子がリアルに映し出されたコンタクトシートからは、それぞれのストーリーが想像でき、新たな視点で写真を見ることができるはずだ。
『Contact Prints』より。Daivid Bowie “Heroes”,1977 (c)Masayoshi Sukita
『Contact Prints』より。“STS132 Atlantis /SPACE 02” (c)Mikiya Takimoto 2016 MA2 Gallery
会員プログラム

登録者数12,000人突破!

建築家のアトリエ見学/名作家具プレゼント/限定メールマガジン…すべて無料。

建築家のアトリエ見学に、名作家具プレゼントも。

いますぐ登録!