【独占】VERDYがアート界へ進出!? 〈カイカイキキギャラリー〉での初個展を開催! | ページ 2 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

【独占】VERDYがアート界へ進出!? 〈カイカイキキギャラリー〉での初個展を開催!

ストリートシーンを中心に人気を集めるグラフィックアーティストのVERDYが、村上隆が主宰する〈カイカイキキギャラリー〉での初個展『RISE ABOVE』を開催。今展のために制作した新作のアートピースのみを披露する。初個展に対する思いから作品制作の裏側まで、独占インタビューでお届けします!

VICKのシェイプド・キャンバス作品。
同じくVICKのシェイプド・キャンバス。
サイズは縦横2mを優に超えるほど。
VICK像を取り囲むのは、VICKのシェイプド・キャンバス作品シリーズだ。幅約3m×高さ約2.5mもある巨大な作品を含む全12点が4面の壁を飾る。
VICKのシェイプド・キャンバス作品。VERDY《CONCERNED》
VERDY《SAD》
VERDY《ACCOMPLISHED》
VERDY《SELF》
VERDY《SECRET》。この作品のみ、受付横の壁に展示されている。
VICKのシェイプド・キャンバス作品シリーズの展示風景。VERDY自身の日常の感情が表現されている。
「これだけの数を一気に作るのも、自分の体よりも大きな作品を作るのも初めてで、ものすごく時間がかかりました。ベースのキャンバスは業者に作ってもらうのが一般的らしいのですが、そういうことを知らなかったので(笑)、大阪に元工場だった広めのアトリエを借りて、全部自分で一から手作り。木を買ってきてジグソーでVICKの形に切り、木枠を貼って、ヤスリで整えて、白く塗装して……、とベースをすべて完成させるだけで2ヶ月もかかってしまいました」
会員プログラム

登録者数12,000人突破!

建築家のアトリエ見学/名作家具プレゼント/限定メールマガジン…すべて無料。

建築家のアトリエ見学に、名作家具プレゼントも。

いますぐ登録!