2020年秋、京都で“アンディ・ウォーホル展”開催! | ページ 2 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

2020年秋、京都で“アンディ・ウォーホル展”開催!

いよいよ2020年3月にリニューアルオープンする〈京都市京セラ美術館〉。その新館、「東山キューブ」で2020年9月からアンディ・ウォーホルの回顧展が始まります。200点以上の作品が展示される大規模展は見どころもたっぷりです!

アンディ・ウォーホル 《京都(清水寺)1956年7月25日》 1956年 アンディ・ウォーホル美術館所蔵 © The Andy Warhol Foundation for the Visual Arts, Inc. / Artists Rights Society (ARS), New York

『ANDY WARHOL KYOTO / アンディ・ウォーホル・キョウト』

〈京都市京セラ美術館 新館 東山キューブ〉京都府京都市左京区岡崎円勝寺町124。2020年9月19日~2021年1月3日。

アンディ・ウォーホル

1928年ピッツバーグ生まれ。商業イラストレーターとして成功を収めた後、アーティストに転身。自身のスタジオ「ファクトリー」を率いて、ポップ・アートの旗手としてアートシーンに君臨する。雑誌「インタビュー」を創刊、「アンディ・ウォーホルの哲学」など著書も多い。1987年没。(アンディ・ウォーホル《自画像》1979年)

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます