皆川 明×安藤雅信によるコラボ展 『つくりの回生』開催! | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

皆川 明×安藤雅信によるコラボ展 『つくりの回生』開催!

7月12日~28日で開催される〈ミナ ペルホネン〉デザイナーの皆川 明と〈百草〉主宰/陶芸家の安藤雅信によるコラボレーション展覧会『つくりの回生VⅡ「森を巡る」』。第7回目となる今回は、2人が6月に欧州を2週間一緒に旅をしてきた結晶が展示される。

皆川 明と安藤雅信が初めて会ったのは、10年前、岩手の森の中だった。今回で7回目となる『つくりの回生』について安藤は「森は綺麗な空気を作りだし、動物の命を守るなど様々な役割を担っているが、僕の中で森の魅力は“混沌”にあり、予測の付かない、絶えず何かがうごめいているところである。時々、森に行きたくなったり、いや戻りたくなったりするのは、自分の小ささを知り、大きいものを感じたいから。『つくりの回生』も毎回、森や旅を皆川さんがテーマにしていることも、同じ思いからではないかと感じている」とメッセージを寄せている。

今回2人が訪れたのは6月のヨーロッパだ。2週間の旅の結晶として「森を巡る」をテーマに、共作の陶作品のほか、皆川が手描きした図案を〈百草〉のためにシックな色のリネン地に落とし込み作られた〈ミナ ペルホネン〉との限定コラボアイテムも展示・販売する。
また、会期中は出張カフェとして〈百草カフェ〉内や戸外にてスペシャルメニューが楽しめるほか、コースター・チャーム作りのプチ・ワークショップも(参加費800円。材料がなくなり次第終了)。7月12日~14日はデザイナーの皆川 明も在廊予定。

つくりの回生VⅡ「森を巡る」

〈ぎゃるりももぐさ〉
岐阜県多治見市東栄町2-8-16。7月12日~28日。11時~18時。 TEL 0572 21 3368。