あの井上雄彦のガウディに、もう一度会いに行く。 | ページ 2 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

あの井上雄彦のガウディに、もう一度会いに行く。

2014年に東京を皮切りに全国を巡回して話題になった『ガウディ×井上雄彦-シンクロする創造の源泉-』展から早6年。井上雄彦の描いたガウディが、六本木の〈スペイン大使館〉にて部分的に再展示されています。

ハビエル・マリスカルは、1992年バルセロナ・オリンピックのマスコットに採用された作品『コビー』でもよく知られているスペイン人アーティスト。『異国の恋人 井上雄彦とガウディのバルセロナ&ハビエル・マリスカルとハバナの歴史』展の「ハビエル・マリスカルとハバナの歴史」より。

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます