東京

008 国際文化会館

International House of Japan (1955)

東京都港区六本木5-11-16
google maps
03-3470-4611
レストラン1時30分〜14時、17時30分〜22時(カフェ7時〜22時)。無休。
1955年竣工。設計:前川國男、坂倉準三、吉村順三。日米とその他の国の文化交流のために、ロックフェラー財団などの寄付により建設された会員制の国際文化交流施設。六本木の鳥居坂にあり、前川國男、坂倉準三、吉村順三の3人によって共同設計された。3,000坪の敷地には、昭和初期に活躍した名造園師・七代目小川治兵衛による回遊式日本庭園が残っており、その庭を望むように宿泊施設や宴会場などを内包する4階建ての建物を配置。鉄筋コンクリート造だが、平安時代の釣殿風様式を取り入れ、大谷石や木製のサッシュ、障子などを合わせることで日本庭園との調和が図られている。残念ながら設計担当の記録は残っていないが、レストランは吉村順三による設計。レストランやカフェは一般に利用できる。

特集TOPへ戻る

Attention!!

●すべてのデータは2014年11月20日現在のものです。開館時間、休館日等は変更される可能性がありますので、事前に必ずご確認ください。
●多くの美術館等の施設では、入館時間は閉館の30分~1時間前までになっています。
●休館日が祝日の場合は開館し、翌日に休館する場合が多くあります。展示替え期間や年末年始は休館となることもあります。
●入館料は一般の大人料金(税込)。