京のおやつと箸休め|京テリーヌ。

地元の人たちが愛してやまない歴史ある商店街で見つけたハンドメイドチョコ。具だくさんでひとつひとつに新しい味、食感を発見。

右上から時計回りに/オレンジとキャラメルナッツ、抹茶と黒豆、柚子とジュエリーレーズン、ほうじ茶と黒豆、メロンとピスタチオ、ピーナッツとヘーゼルナッツの6種類。

戦後間もなくできたというレトロな趣を残す堀川商店街に昨年12月オープンしたチョコレートショップ。本物の味をカジュアルな価格帯で販売し、生まれ育った商店街を活性化したいというオーナーの思いがあってこの場所が選ばれた。

ピュアなチョコレートにこだわり、余計な油分は加えず、ほとんどのチョコが店の工房でハンドメイド。こちらの〈京テリーヌ〉はナッツやドライフルーツの組み合わせのほか、抹茶やほうじ茶、黒豆などの和の素材を用い、新しいおいしさがあって味も食感もさまざま。街中から離れたアーケード街でこんなスタイリッシュな京土産に出会えるとは。夏向きのチョコアイテムも考案中とのこと。
パッケージもスタイリッシュで、1袋6枚入り980円。2袋入りの箱詰めもある。

〈ニュー スタンダード チョコレート キョウト バイ クオン〉

昭和なアーケード街で異彩を放つモダンな佇まい。

京都市上京区堀川通出水上ル桝屋町28
堀川商店街内 TEL 075 432 7563。11時〜19時(日〜18時)。不定休。