ilove.cat:パン屋〈KAISO〉鈴木夫妻☓まそ—南国からやってきた真っ白な猫

猫とクリエイターをテーマにした人気サイト、ilove.cat〈アイラブドットキャット〉とのコラボ企画をはじめます。初回は世田谷にあるパン屋さんの白猫のまそさんに会ってきました!

世田谷にあるパン屋〈KAISO(カイソ)〉の鈴木夫妻は、11歳になる白猫・まそさんと暮らしています。撮影がはじまるとササッとお布団に隠れてしまった、ちょっぴり人見知りなまそさん。幼い頃から猫たちと暮らしてきた鈴木さんに、猫の魅力と長生きの秘訣について伺いました。

飛行機に乗ってやってきた

Q まそさんとの出会いは?

鈴木奈緒子 幼い頃からずっと猫と暮らしてきました。東京に出てきてからも、猫と一緒に暮らしたいなと思っていました。まそは、沖縄からやってきたんです。頭から血がでるくらいの大きな事故にあって保護されたらしいのですが、その方は猫アレルギーで飼うことができず、里親募集していたんです。まだ1歳の子猫で、名前は真白。沖縄からひとりで飛行機に乗って、うちにやってきました

Q 本名は“真白=ましろ”さんなんですね。

奈緒子 そうです。保護された時から真白って呼ばれていたんですが、私たちが“まそ”って呼び出してから、まそに定着しました(笑)